TOEICで600点は1つの目標になっています。でもTOEICに特化した勉強ばかりでは殆ど話すことができません。話せるTOEIC600点を目指しましょう。
TOEIC 話せる600点 トップページ>TOEICの勉強

TOEICの勉強

リスニング編

TOEICのリスニングが苦手という方は多いと思います。でもTOEICのリスニングの問題は文字にすると全く難しくないんですよね。結局は簡単な文章も聞き取れないということになります。先にも書いたように、普段から正しい発音で日常会話などの英会話の練習を続けていれば、リスニング力もついてきます。

とはいえ、TOEICのスコアアップを目指すには対策を打たなければなりませんね。試験前はTOEICのリスニング問題集などで問題に慣れておくことが必要です。これもアマゾンで評価を見て好きなものを選べば良いと思います。

以下にTOEICテストの簡単なポイントを書いておきますので参考にして下さい。

PARTT 写真描写問題は、写真を客観的に見るようにしましょう。推測したような文章や感情的な文章は不正解の場合が多いです。また、過去、未来の文も不正解の場合が多いです。
PARTU 応答問題は、とにかく最初の疑問詞を聞き取ることが大切です。文章も短く簡単ですので全て聞き取ることも難しくありません。普段会話文を練習してる人はこのパートは得意かもしれません。
PARTV 会話問題は、まずは質問文を先読みすることが重要です。先読みすることでどんなテーマなのか見当がつきます。そして会話の出だしのセリフを聞き取れれば会話の場面が見えてきます。
PARTW 説明文問題も、質問文の先読みが大切です。しかし、それよりも何の文章なのかを推測することが重要です。ビジネス用語もよく出ますので、TOEIC用の単語集などでビジネス用語を抑えておくことも必要です。


Menu

1.トップページ
    
2.なぜ話せないのか?

3.何からやればよいか?
 @まずは発音!
 A文法も大切です
 B日常会話で練習を
 C単語・熟語は効率よく
 
4.TOEICの勉強
 @リスニング編
 Aリーディング編

5.英語教材
 @発音
 Aリスニング
 Bスピーキング

6.リンク集